« 7/10 小学館調べ | トップページ | トーハン週報08年7/18号 »

2008年7月11日 (金)

だー

なんでこう休配日は十日前後なんだ

  • 小学館 サンデーコミックス

ハヤテのごとく!(16) 結界師(21) 犬夜叉(54) 神のみぞ知るセカイ(1)

  • 講談社 別冊フレンドKC

極楽青春ホッケー部(10) 純愛特攻隊長!(10) ヤマトナデシコ七変化(21)

  • 講談社 ビーラブKC

生徒諸君!教師編(15)

  • 講談社 ワイドKC

綾音は女子高生 イッてきま~す!(1)

  • 講談社 KISSKC

苺田さんの話(3) 青春上等!!(5) 1/2の林檎(11) れんと。(3)

  • 講談社 デザートKC

アニマル・ラブ 片恋カタログ 給食の時間(3) コスプレ・アニマル(9) 天使のいる場所 Dr.ぴよこの研修ノート(3) ヒナにおまかせっ!

  • 双葉社 アクションコミックス

こどものじかん(5)限定版有り 柊小学校恋愛くらぶ(1) EROIZM 鈴木先生(5) 恋語り乱世編(上)(下) てやんでぃBaby(7) この世界の片隅に(中) さ~ち~Search

|

« 7/10 小学館調べ | トップページ | トーハン週報08年7/18号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230139/22208173

この記事へのトラックバック一覧です: だー:

» ケータイ小説出版 アイドル。(双葉社) ai-kaの正体がここに!! [ケータイ小説出版 アイドル。(双葉社) ai-kaの正体がここに!!]
ケータイ小説出版 アイドル。(双葉社) ai-kaの正体がここに!!ある女性芸能人が歩んだ栄光と斜陽の“真実”を描いた“ケータイ小説”が、10代の女子中学生やアキバ系男子高校生の間で話題となっている。タイトルは『アイドル。』(双葉社)で、著者はai-ka。発売と同時に2ちゃんねるなどで、「誰が書いているのか?」、「大物芸能人がぺンネームで自らの体験を綴っているに違いない……」と騒然となっている。アイドル。(双葉社�... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 11時41分

« 7/10 小学館調べ | トップページ | トーハン週報08年7/18号 »