« ようやく動きだし | トップページ | ブログ市長、散る »

2011年1月15日 (土)

トーハン週報 11年1/21号

1/2~1/8トーハン調べ

※ は書籍扱い

01 NARUTO(54) 岸本斉史 集英社
02 バクマン。(11) 小畑健 集英社
03 聖☆おにいさん(6) 中村光 講談社
04 ぬらりひょんの孫(14) 椎橋寛 集英社
05 頭文字D(42) しげの秀一 講談社
06 トリコ(12) 島袋光年 集英社
07 べるぜバブ(9) 田村隆平 集英社
08 ストロボ・エッジ(10) 咲坂伊緒 集英社
09 のだめカンタービレ(25) 二ノ宮知子 講談社
10 めだかボックス(8) 暁月あきら 集英社
11 はぴまり~Happy Marriage!~(5) 円城寺マキ 小学館
12 進撃の巨人(3) 諫山創 講談社
13 進撃の巨人(2) 諫山創 講談社
14 進撃の巨人(1) 諫山創 講談社
15 赤髪の白雪姫(5) あきづき空太 白泉社
16 好きです鈴木くん!!(10) 池山田剛 小学館
17 バーテンダー(18) 長友健篩 集英社
18 フェアリーテイル(24) 真島ヒロ 講談社
19 ONE PIECE(60) 尾田栄一郎 集英社
20 金色のコルダ(16) 呉由姫 白泉社
21 カノジョは嘘を愛しすぎてる(5) 青木琴美 小学館
22 バクマン。キャラマン。キャラクターブック 小畑健 集英社
23 範馬刃牙(27) 板垣恵介 秋田書店
24 デュラララ!!(3) 茶鳥木明代 スクエア・エニクス
25 セキレイ(11) 極楽院櫻子 スクエア・エニクス
26 センゴク外伝 桶狭間戦記(5) 宮下英樹 講談社
27 アイアムアヒーロー(5) 花沢健吾 小学館
28 青空エール(6) 河原和音 集英社
29 彼岸島 最後の47日間(1) 松本光司 講談社
30 バクマン。(10) 小畑健 集英社
31 COPPELION(9) 井上智徳 講談社
32 さあ秘密をはじめよう(6) 一井かずみ 小学館
33 ONE PIECE(59) 尾田栄一郎 集英社
34 バクマン。(7) 小畑健 集英社
35 バクマン。(6) 小畑健 集英社
36 是ーZEー(10) 志水ゆき 新書館
37 バクマン。(9) 小畑健 集英社
38 バクマン。(8) 小畑健 集英社
39 ONE PIECE(17) 尾田栄一郎 集英社
40 王様の仕立て屋(29) 大河原遁 集英社
41 ONE PIECE(7) 尾田栄一郎 集英社
42 ONE PIECE(8) 尾田栄一郎 集英社
43 遊☆戯☆王5ds(2) 佐藤雅史 集英社
44 ONE PIECE(14) 尾田栄一郎 集英社
45 ONE PIECE(21) 尾田栄一郎 集英社
46 ONE PIECE(16) 尾田栄一郎 集英社
47 ONE PIECE(18) 尾田栄一郎 集英社
48 ONE PIECE(22) 尾田栄一郎 集英社
49 バクマン。(2) 小畑健 集英社
50 バクマン。(4) 小畑健 集英社

販売チェック

十七日

講談社 波打際のむろみさん(3)
売れ行き急上昇中の注目作品です。3巻目なので、既刊と並売した仕掛け販売を。

十八日

小学館 國崎出雲の事情(4)
女装ブーム>からか新規読者も徐々に拡大しています。新刊は平積み必須です。

十九日

集英社 GANTZ(30)
一月二十九日映画公開直前の新刊発売です。一巻から売れ出すので既刊の完備を。

白泉社 LOVE SO LIFE(6)
依然絶好調で、発売日を待つファンが増えてきました。POPでの発売日告知&新刊平積みを。

二十日

秋田書店 バビル2世 ザリターナー(2)
リメイクが好評で一巻好調でした。一巻の試し読みで、認知度を広げましょう。

二十一日

新潮社 ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ(8)
同日新創刊「コミック@バンチ」の看板作品です。ぜひ本誌と並売したフェア展開を。

二十二日

メディアファクトリー 高杉さん家のおべんとう(3)
女性ファンに人気の作品です。全巻面陳列で訴求を高めた陳列がおすすめです。

感想

年末の品不足中にONE PIECE、バクマン、進撃の巨人が暴走
うん、どうしてこうなった(笑)

しっかしまー売る物がないですよ?

|

« ようやく動きだし | トップページ | ブログ市長、散る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230139/38478822

この記事へのトラックバック一覧です: トーハン週報 11年1/21号:

« ようやく動きだし | トップページ | ブログ市長、散る »